デカデックス特徴(水性外装用塗料)

扱いやすい水性外装用塗料です。

●水溶性で無臭・無毒。
●塗膜に伸展性が有り、素地の変動に追従する。
●自浄生があり、皮膜面は常にきれい。
●長期の野外使用後も塗膜が脆くならない。
●強い太陽光線下での長期使用後も、ひび割れやフレイクを起こさない。
●皮膜は呼吸性があり、水分を外部に放出するが、外部の水分や炭酸ガスは侵入できない。
※コンクリートの中性化防止に役立つ世界で唯一の塗料です。
●各種システムによる、リーマット工法:テープ処理工法:塗り工法:ステンレスアンカーピン併用工法等

・30年前に英国の化学博士が人工皮膚の研究過程 で生み出した“超高性能液体プラスティック塗料”です。
・ゴムのような伸び率を持つ 被膜は、同時に驚異的な復元力を持ち、しかも、30年後も性質が変わらないことが世界で証明されています。
・紫外線や風雨によっても劣化せず、従来の塗装のように劣化によるひび割れやクラックは発生しません。
・人工皮膚の研究過程で生み出された素材だから皮膚呼吸するように建物の水蒸気を放出し、雨水や二酸化炭素の浸入を許しません。
・被膜の表面は人間の皮膚の代謝作用のように、自ら常に古い被膜を剥離させているため、
付着した汚れはすぐに雨で流されてしまいますから、30年経ってもほとんど汚れないのです。10年で剥離する皮膜は塗膜全体の1/8程度です。

デカデックスの特性

1.汚れにくい塗装面の秘密

【自浄性】

塗布後、チョーキング作用により1年につき、塗膜が4uずつ減っていきます。
10年後には計40u減少することになりますが、これは規定厚の約8分の1以下であり、その間、塗膜の成分は一切変化しないので性質が劣化することはありません。
これにより塗りたてのような美しさを長期にわたり保持することができます。

2.長期にわたる耐久性
【水蒸気透過性】

人間の皮膚と同様に素地内部の水分を水蒸気として外へ排出し、外部からの水分浸入を阻止します。
そのため、剥離、ふくれ、ひび割れの発生を抑制します。

【コンクリートの中性化防止】

炭酸ガスの浸入を阻止し鉄筋コンクリート等の劣化を防ぐ世界唯一の塗料です。

【紫外線照射に強い】

太陽光線(紫外線UV)に強く、耐候性に優れています。

【塩害、風害対策】

海岸沿いの構造物等を塩害、風害から保護し、劣化を防ぎます。

3.信頼できる安全性
【人体に無害】

水性で取り扱いが容易であるだけでなく、溶剤のようないやな臭いがしません。

人体に影響を及ぼすことなく使用できます。

4.さまざまな素地に使用可能
【幅広い用途】

アスベストセメント/れんが・石材/セメント系/断熱材/マスチック/金属/プラスター/プラスチック・タイル/木材等の外壁および屋上等と幅広く使用できます。

建物の経年劣化の問題点

建物の経年劣化には多くの問題があります。
外壁塗装と屋根塗装についても経年劣化をすると建物本体の寿命を短くする恐れがあります。
以下のその原因になります。
① シーリングの剥離、ヒビ割れ。
② 経年劣化でタイルの剥離、膨れ、汚れ。
② 上防水が耐用年数経過している。建物躯体内に漏水の恐れがある。
⇒雨漏りの原因となり、また、躯体腐食の促進につながります。

それでは、①~③の問題と解決方法を具体的にご説明します。

① シーリングの剥離、ひび割れ。

シーリング材の耐用年数は一般的に5~6年程度です。シーリングは地震等で建物が揺れたり、紫外線・風雨などでひび割れします。シーリングがひび割れする とそのひび割れ部分から雨水が入り込み漏水の原因になります。また、雨水が躯体内に入り込むと内部に水が溜まり、カビが発生し、木材・断熱材・腐食に繋が り、通常の耐用年数より早く建物が寿命を迎えることになります。また、躯体内に発生したカビは住んでいる方のアレルギー等の健康被害にもつながりかねません。

更に、外壁塗装工事を行う工事周期とシーリング工事を行う工事周期が異なることが問題です。外壁塗装工事の工事周期は約10~15。シーリングの工事周期 は5年~7年です。シーリング工事の工事周期は外壁塗装工事より短い周期で行うことになります。しかし、足場を立てないと工事することが難しい場合が多く のケースで発生しますので、シーリングの耐用年数を過ぎても工事を行わない場合がほとんどです。

弊社で採用している工法は今後シーリング工事を不要にします。

既存シーリングの上にフレキシブルテープをはり、その上からデカデックスを塗装します。そうすることにより、建物が揺れてもひび割れは起きません。引っ張ってもフレキシブルテープとデカデックスが建物を保護します。

② 経年劣化でタイルの剥離、膨れ、汚れ。
タイルは経年劣化をするとひび割れ、最後は剥離して、落下をします。歩行者がその付近にいる場合は非常に危険です。


ひび割れ


剥離


ひび割れ、剥離して落下

また、タイルは風雨などにさらされ経年劣化をすることにより、汚れが付きます。


汚れ

この汚れは酸洗をしてもなかなか取れない場合があります。


酸洗作業

また、国産塗料をタイルに塗装はできますが、3年から4年で剥離する場合がほどんです。


塗装剥離


塗装剥離・拡大

タイル莫大な改修工事と改修方法問題
タイルの打診検査をして、タイル現状の剥離・膨れ・浮きが分かり、その部分は張り替えたり、タイルの裏にエポキシ樹脂等を充填したりしますが、現在大丈夫と判断された箇所でも近い将来(5年~7年)の間に剥離・膨れ・浮きが起こり、再度改修工事をすることになり、莫大な費用がかかります。改修工事はイタチごっこになり、さらに改修費用がかさみます。

問題はまだあります。
建物全体を塗装によりリニューアルする場合、全体の色と印象が変わり、新築同様な外観にしたいのですが、タイル部分は塗装できないので、以前の印象のままで、古臭さが残ってしまいます。
せっかく資金を投入して工事を行っても印象が変わりません。また、タイル部分が以前のままという制約がありますので、塗装工事前におこなうカラーシュミレーションも上手にコーディネートできません。

そこで、弊社で採用しているデカデックスを塗装すれば問題は解決します。

通常塗装業界ではタイルは塗り物でない言われ、塗装できませんでした。デカデックスはタイルにも塗装することができますので、今後タイルの改修工事をする必要が無くなります。

タイルの色については、がらりと印象を変えたい場合は、お好みの色に変えることができます。また、既存のタイルを活かしたい場合は、クリア塗装がありますので、以前と印象を変えないこともできます。

③ 上防水が耐用年数経過している。建物躯体内に漏水の恐れがある。

検査・認定

・ウェザオメーター
接着製品や塗装画などの材料に、人工の太陽光や雨水を強帝」的に加えて、長期間の屋外暴露や劣化を短期間で評価する試験装置
*国産塗料の場合は500時間程度で変化する
・塩水噴霧(サイクル)試験
塩分を含む大気に耐えるように設計された部品、機器又はその他の製品の耐劣化性を調べる。
*国産塗料の場合は塩水噴霧試験 240Hで腐食がでる。

優れた特性

10年保証
上記工事に関し材料、又は施工上の欠陥が事由で
漏水・塗膜剥離した場合、保証期間中は無償にして補修致します。
但し、下記項目は除きます。
(1)天災地変等不可抗力と認められる場合
(2)構造性クラックの発生による場合
(3)水蒸気透過に伴うポリマーの浮き(白濁)
(4)国産塗料の使用は保証外とする
(5)所有者の変更が生じた場合に於いてもその効力は損なわれない。
注意:色褪せを保証するものではありません。

施工事例

施工事例2 木造住宅

築40年木造 木版張外壁 外壁の激しい損傷
すぐにでも建替えも考えられる物件。

ビフォー


下地不良のため何度塗装しても剥離する。


下地処理し、デカデックスを塗装


アフター